池原人(WTB)さんの釣り日記

クラブ池原cup第2戦
日曜日、池原ダムの大会に参加してきました(^o^)
6月はリミット一匹の重量戦!!
勿論デカイのしか狙わないストロングスタイル☆前日の天気予報では朝9時頃から1日雨の予報だったのでタックルもある程度絞って準備してました!!
朝6時過ぎにスタートし、まずはエレキでボート桟橋周辺から状況を探っていく事に!!
水質は超クリアで6メーター程のボトムが見える程。
ジャークベイトやトップで流しながら進めていくも反応なし!!
めちゃくちゃトップとか出そうなのになーとか思いながら水中を覗いていても30㎝程の見えバスがシャローでウロウロしてるくらい!!
一時間程やっても反応なく、なんかデカイのは深そうな気がするなーと狙いをシフトして一段下も探って行く事に。
理想はアフター回復系のビッグバス狙いでしたがどうも回復系は少なそうな感じ。
エリアを大きく変えてインターセクションにある岩盤エリアに移動☆
大きな立木にハドルトラウトを4メーター程沈めてスローに巻いているとビッグバスがチェイス!!
チェイスしてきた立木を見に行くと何やらネストっぽい??産卵する場所を探してるのかフラフラすぐに居なくなる魚なので深追いは禁物と離れる事に!!
幸い雨もまだ降ってないし風も無風、水質も超クリアでサイトするには好条件!!
雨が降るまではネストのデカバスを探そうと作戦変更☆
そのまま岩盤エリアをサイトしてるとドーンと居ましたロクマル様☆
しかもペアでしっかりベッドに付いてる感じ☆
水深にして3メーター程なので結構深い(>_<)
いつものサイトルアーじゃ見にくいので池原サイト用に買っておいたエアリーチ8のチャートヘビダンでアプローチ開始☆
オスは何度かアタックして怒るもメスの反応は至って冷静でじっと距離を取って見てる感じでなかなか難しそう!!
しかしワームには近づきはせずともネストから離れもしない平行線が一時間程続いてました!!
たまたま自分のボートの横を通った人が同じボート屋の常連のロクマルハンターの人でこっちにも気付き話かけてきてくれて魚を見てもらったら、あれ普通にロクあるよ!!
4キロクラスの魚みたい☆
このエリアで釣りしてるんは流石やなと言ってもらいました(^o^)
今かなり激アツエリアをやってたみたいです!!
そうこうしゃべりながら二人でネストを見てるともう一匹急に真っ黒の更にデカイロクマルが現れてすぐに去って行きました!!
今のはめっちゃデカイ!!5キロクラスが近くをウロウロしだしました!!
今日は絶対チャンス!!ロクマルが目の前に居ることに興奮を抑え切れない!!(笑)
頑張って釣りやとその方が離れていき第二ラウンド再開!!
次は少し距離をとって魚は見えないがルアーがギリギリ見えるポジションからアプローチ☆
すると明確なバイトが!!
よっしゃとフルフッキングするも空振り!!
その後すぐもワームが横にスーっと動いて行くのが見えたのでフルフッキング!!あれ?また空振り!!
多分オスだろう??少し近づいて確認しに行くとオスはちょっと離れた所を泳いでたので今バイトしたらメスだと確信出来るのでアプローチしてみるとやっぱりバイト!!しかも巨体が反転してるのが見えた!!またフルフッキング!!空振り三振(>_<)(笑)
エアリーチ8インチの尻尾だけ噛られてフックアップがなかなかしない!!
またまた呪いなのか嫌な予感が脳裏をよぎる!!
しかしメスも口を使う!!威嚇バイトなんでフッキングするのは難しいのは仕方ない!!
この時点で昼くらい!!気づけば3時間はにらめっこしてる。
流石に反応が鈍くなってきてたので少し場を休める為に違うエリアも見に行く事に!!
やはりネストは多く数で言うと10以上のネストを発見出来ました!!
でも釣れそうな魚はさっき口を使ったあのロクマルくらい!!
大会終了は15時、折り返して14時頃にさっきのネストに入り直す!!
しかしどうした事かメスの姿が見当たらない(>_<)
諦めかけてた時にさっきのネストから少し離れた場所のネストに朝一瞬現れた真っ黒い5キロクラスがベッドインしてる!!
願ってもないチャンス!!
すかさずヘビダンでアプローチすると巨体を反転させてワームに猛アタック!!
空振り!
次のキャストもロケットダッシュしてきて猛アタック!!
空振り!!
終了間際のこの2回のバイトが最後のチャンスになってしまいました(>_<)
あのロクマルのバイトする光景、竿が弾き飛ばされそうなアタリの感覚が忘れられません!!
泣き言ばかり言ってても進歩しないんで前向きに考えると釣りの内容自体は良かったし優勝も出来る釣りをしていた事。ロクマルと勝負出来て現実キャッチ出来るチャンスがあった事、心臓が飛び出そうな位にドキドキした事。
誤算だったのは結局雨が降らず1日サイトの釣り事になるとは思って無かったのでサイト用のワームを1パックしか持ってきてなかった事です(>_<)
全て食いちぎられました!!(笑)
今週末また池原に行けるんで次こそは狙って狙える最後のチャンスになるので雨、風が吹かない限りはロクマルチャレンジを万全の体制で挑んできます!!
次回は8~6インチにサイズダウンしたエアリーチも用意していきます☆
大会順位は11位(>_<)
途中に見つけたネストのオスをエアリーチ8で!!700㌘
このサイズはフックアップするんかいっ!!ってツッコミましたわ!!(笑)
2018年06月11日22:17  (全員に公開)

コメント

流れ星
1:流れ星さん

やはり池原は別格ですね!
聖地 池原は夢がありますね。

2018年06月11日22:32
マイケル教祖
2:マイケル教祖さん

こっちまで手に汗握って読み入ってしまいました!^^
昔、菊本さんが白いラバジに白いジャンボグラブ付けて「落ちてく白が見えなくなった時がバイトや!!」ってやってましたね♡
ホンガリングだっけ??
ロクマルはもうすぐそこですね!!

2018年06月11日22:55
池原人(WTB)
3:池原人(WTB)さん

>>1 流れ星さん
池原はやはり聖地ですわ!!なかなかツンデレですがそれがまた次に繋がる魅力ですね!!
今の池原はかなりチャンスですね。
この日に違う筋で記録級のバスが目撃されたみたいですし!!
池原で記録級となると7~9㎏クラスでしょうね!!本当夢ありますわ☆

2018年06月11日23:12
池原人(WTB)
4:池原人(WTB)さん

>>2 マイケル教祖さん
なかなか手が届きそうで届かない(>_<)
チャンスを手に出来る様になった時が自分のステップアップした時だと思います☆
めっちゃくちゃ悔しいですけど今は我慢の時ですねー(>_<)

2018年06月11日23:19
ドクトル・ヒゲー
5:ドクトル・ヒゲーさん

読んでてハラハラしました!
キャッチ出来なくて残念でしたね~(>_<)
私もそんなバスに挑戦してみたいです!

2018年06月12日07:16
忠屋
6:忠屋さん

大会お疲れ様でしたー!
池原ってまだそんなにスポーニングしてるんですね〜!
ロクマル様の突進なんて見たらそれだけで震えてしまいそうです!(笑)
この前、毒髭船長に乗せてもらったときにボートからのネストバスを狙わせてもらいましたが難しいですね〜。
風があるとすぐにボートが流されるのであきらめました!
1人操船しながら狙うなんてぼくには無理っぽいです!(笑)

2018年06月12日07:29
池原人(WTB)
7:池原人(WTB)さん

>>5 ドクトル・ヒゲーさん
初めてまともにロクマルと勝負出来ました☆良い経験になりましがどうせなら釣りたかったな(>_<)
現実ロクマルが釣れるかもの状況を目の前にすると色々な事が頭をよぎって心臓が口から飛び出そうでしたよ!!(笑)
あのドキドキ感は歴代1位でしたね☆
やりつづけてたらいつかチャンスは巡ってきます☆
ドクトルさんも今年はロクマルをヒットさせてますし♪
この調子でお互い頑張って行きましょう☆

2018年06月12日08:08
池原人(WTB)
8:池原人(WTB)さん

>>6 忠屋さん
例年はゴールデンウィーク辺りがピークなんですが今年のゴールデンウィークは数が少なくイマイチな感じだったみたいで今になって一気に良いサイズが上がってきてるみたいですよ(^o^)
フロリダ系はラージより時期が遅いと言われてるみたいですがこの時期がピークなのは今年が初めてと思います☆
ボート釣りはポジションのキープがホントに大変ですよね(>_<)
毎回足がつりそうになります!!(笑)

2018年06月12日08:12

コメントを書く

コメントを書くには、ログインが必要です。
 ログイン