ドクトル・ヒゲーさんの釣り日記

琵琶湖釣行♪
この土日はお知り合いにお誘いいただいて、琵琶湖へ♪
船外機つきの本格的な琵琶湖ボートフィッシングは夏に続いて二度目なので楽しみです♪
前回は一日のみで暴風により昼で終了の丸坊主。
今回はジャンジャン釣ったるぞ~

ボートはそのお知り合いと忠屋さんのお二人で一挺、私ら夫婦で一挺の二挺での釣りです♪
はじめに釣りをしたエリアでは反応無く、北に大きく移動します。
やはり、北の方が景色も良く水も綺麗♪
水深もあって、リザーバー的な雰囲気もあって、イメージしやすい♪
そうこうしていると、かみさんにヒット!
グループ一本目はレディファーストでかみさんから♪(写真1)
その後ふた手に別れて探っていくんですが、私の進んだ方は風表で、風が強くなっていき荒れ模様に。。。f(^_^;
忠屋さんたちと合流しようと移動するんですが、波風ひどく、かみさんの怖い怖いでなんとか安全エリアで合流、再開となりました。
しばらくして、私のトランキルにナイスヒット!!
ぐい~~ん、と引く力はイイ感じで、ドキドキで巻いていくんですが、魚が見えるとなんか細い!(笑)
55cmのニゴイ君でした~(写真4)
その後反応無く南下して、お知り合いがいきなりの57cm!!
ふっとい魚体に全員大興奮でした♪
さらに南下してウィードエリアを中心に探っていくんですが、その後は私らはノーバイトで一日目終了。


明けた二日目。
素晴らしい日の出に楽しい一日を予感します♪(写真2)
前日よりは穏やかなコンディションで南湖中心で釣りを展開していきます♪(写真3)
広大なシャローにウィード。
僕ら、こういう景色に慣れてなくて、どうにも攻め手がわからない。
なんだか漠然としていて、普段の釣りからすると雑なキャストを繰り返す感じ。
僕らには漠然と見えても、釣り込んでいる人にはそうではないわけで、水中とバスのポジションをしっかりととらえないとやはりダメですね~
結局、二日目もノーバイトで終了してしまいました。(>_<)
小バス釣りに逃げなかった結果とは言え、残念な結果となってしまいました。

おかっぱりでも、ボートでも、なんか琵琶湖ってよく分からない。
事故的なものではなく、バスを釣り上げるにはだいぶ時間が必要なようです。


今週末は釣りはおやすみ。
一週空けた再来週からホームで再開予定です♪
こちらも昨シーズンはこの時期からノーバイトでしたので、間違いなく厳しいですが、なんとか攻略していきたいです♪
(v^ー°)
2018年10月30日07:38  (全員に公開)

コメント

ドクトル・ヒゲー
1:ドクトル・ヒゲーさん

 

残念フィッシュのニゴイ君。(>_<);

2018年10月30日07:39
マイケル教祖
2:マイケル教祖さん

おお!とっても楽しそう!!!
琵琶湖も荒れると海ですから怖いです・・・・
とりあえずのボーズ逃れに走らないのが凄い!
私なら、3インチくらいのノーシンカーで、そのうちデカイのも釣れるかも??ってひたすら投げてると思います^^
ホームも楽しんで来て下さい♡

2018年10月30日11:24
めがかず
3:めがかずさん

お疲れ様です。
琵琶湖の女神は微笑んでくれませんでしたか。
やはりウィードや地形がわかってないと釣れないんでしょうね。
でも釣れればでかそう。
是非、攻略してください。

2018年10月30日12:23
流れ星
4:流れ星さん

お疲れ様でした!
放水してるのと、してない差もかなりあるらしいですね。
琵琶湖も夢がありますね。

2018年10月30日12:35
ドクトル・ヒゲー
5:ドクトル・ヒゲーさん

>>2 マイケル教祖さん
楽しかったけど、ちょっとしんどくもありました。(笑)
後半に知り合いからチビッ子狙いにいきますか?と聞かれて、彼の小さいは40cmとかもありうるので、それ何センチくらい?と聞くと20cm位とほんとのこと言うので、このデカいボートでそれはないわとデカいの狙いを続けたんですが、ダメでした。(笑)
トランキルとブースターブレードを中心に、ロングワームのテキサスと5インチくらいのネコリグ、メタルクロースピン、バイブレーションくらいを使ってました。
ぺったんこのボートなので、波に弱くて厳しかったです。(>_<)
ホームはその頃には紅葉真っ盛りだと思うので、景色も楽しみながら釣りをしたいと思います♪(^-^)/

2018年10月30日18:13
ドクトル・ヒゲー
6:ドクトル・ヒゲーさん

>>3 めがかずさん
まいどです。
琵琶湖の女神、いるんですかねぇ。
居るならいつかワシにも微笑んでほしいです♪
どかーん、っと広がっている変化の見えない広大なエリアを前にして、どこを釣ってイイのかわからなくなってしまいます。
エリア的にはお知り合いが良いところに連れていってくれているんですが、いかんせん釣りがイメージできていないので、やはり釣果が出ませんね。
水のなかはこんなんで、そこにいるこんな魚をこうやって釣る!って、しっかりイメージを作って釣りをしたいです。
修行が必要です。

2018年10月30日18:25
ドクトル・ヒゲー
7:ドクトル・ヒゲーさん

>>4 流れ星さん
まいどです。
あんなでかいところでも放水は重要なんですね。
夢はいろんな所にありますので、楽しめてイイですね♪
(v^ー°)

2018年10月30日18:28
池原人(WTB)
8:池原人(WTB)さん

琵琶湖お疲れ様でした!!私も日曜日に南湖で浮いてましたよ(^o^)
ドクトルさんと同じ気持ちでやはり琵琶湖は釣れるイメージが沸きませんね(>_<)
結局目に見えるストラクチャーやりたくなってシャローを徘徊してました!!(笑)
結果はまた日記上げます☆

2018年10月30日19:13
ドクトル・ヒゲー
9:ドクトル・ヒゲーさん

>>8 池原人(WTB)さん
お疲れさまでした!
やはりリザーバーの感覚を引きずってると南湖の沖の釣りは難しいですね~
全く別のものとして再構築しないとダメですね。
岸の方ならまだわかるけど、それだとデカいボートの意味無いし!(笑)
なんだかんだ言って、しっかり釣ってそうですが、そんな日記を楽しみにしてます!
(^-^)v

2018年10月30日21:06
忠屋
10:忠屋さん

2日間お疲れ様でした〜。
楽しかったけど辛かったですね〜。
次回はエレキリザーバーで癒されましょうか!
時期的に返り討ちあうかもしれませんが…(笑)

2018年10月31日07:39
ドクトル・ヒゲー
11:ドクトル・ヒゲーさん

>>10 忠屋さん
ほんと、お疲れさまでした~(^-^)/
まさにそんな感じでしたよね。
三枚目の奥に浮いているボートは忠屋さんです♪
返り討ちの可能性はかなり高いですが、紅葉観ながら癒されましょう♪

2018年10月31日17:27
ROCKETBASS
12:ROCKETBASSさん

ドクトルさんでも攻略出来ないですかぁ(^_^;)

私も今年ボートでは不発です。
素人感覚では陸っぱりの方が釣れてる気がします。
駆除の効果でバスはいる場所から余り離れないイメージですね。

定番はディープホールもありですが、ハードボトムの方がバスに出会える確率が高いと思います。
毎年何かしら地形やらウィードやストラクチャーが変わるので、次回は良い思いをして下さいね!

2018年11月05日21:17
ドクトル・ヒゲー
13:ドクトル・ヒゲーさん

>>12 ROCKETBASSさん
二日間、 バスからのあたりなく終わってしまいました。f(^_^;
ホント難しいですが、夢のあるフィールドですから、また釣戦したいと思います♪
(^-^)/

2018年11月06日05:59

コメントを書く

コメントを書くには、ログインが必要です。
 ログイン